AWS Amplify の Functions を利用する時に値を渡す (フロントエンドからと環境変数) / AWS Amplify で Federation (Google OAuth 2.0) による認証を行なったユーザーで Storage 機能の private で S3 へアップロードしたファイルを Functions 機能の Lambda から操作 技術
00:00

AWS Amplify の Functions を利用する時に値を渡す (フロントエンドからと環境変数) / AWS Amplify で Federation (Google OAuth 2.0) による認証を行なったユーザーで Storage 機能の private で S3 へアップロードしたファイルを Functions 機能の Lambda から操作

こちらは、 “ゆるWeb勉強会@札幌 Advent Calendar 2020” の 5日目の記事です。 前回からの続きです。 https://blog.tacck.net/archives/945 前回はいくつかのパラメータを直接 Lambda に設定していましたが、これをもっと良い形に変えたいと…
ゆるWeb勉強会@札幌 2020年の振り返り 勉強会
00:00

ゆるWeb勉強会@札幌 2020年の振り返り

こちらは、 “ゆるWeb勉強会@札幌 Advent Calendar 2020” の 1日目の記事です。 私の主宰しているコミュニティ「ゆるWeb勉強会@札幌」の紹介と、今年のあゆみの振り返りを書いていきます。 2019年の振り返り記事 https://blog.tacck.net/archives…
Serverless CLI を使って AWS Lambda + API Gateway から 特定のハッシュタグの Tweets を取得する方法 (Twitter API を app auth で使ったメモ) 技術
22:44

Serverless CLI を使って AWS Lambda + API Gateway から 特定のハッシュタグの Tweets を取得する方法 (Twitter API を app auth で使ったメモ)

タイトル通り。 勉強会で Tweet をしてもらった後、それをみんなで見ながら「わいわい」するために 勉強会用のハッシュタグの Tweet を一覧化したかった。 https://youtu.be/x4e6uEIPRAk 実際に使用した勉強会の配信動画 "ゆるWeb勉強会@札幌 OnLine #8" …
AWS Amplify 3 + Vue.js (Vue CLI) / 2020年5月版 技術
14:02

AWS Amplify 3 + Vue.js (Vue CLI) / 2020年5月版

AWS Amplify の公式ドキュメントが、結構ガラッと変わっています。 https://docs.amplify.aws 同時に利用するライブラリ関係も更新されたようで、前回書いたやつ (2020年4月8日作成) の導入ではうまくいかなくなっていました。 https://blog.tacck.n…
Visual Studio Code + Vue.js の自分用フォーマットテンプレート (ESLint / Prettier / EditorConfig) 技術
23:38

Visual Studio Code + Vue.js の自分用フォーマットテンプレート (ESLint / Prettier / EditorConfig)

自分の好みのスタイルにしたいので、必要に応じて更新していきます。 基本的な内容はこちら。 スペースでのインデント (サイズ2)JS/Vue(<script>) では シングルクォート、セミコロン無し、配列の最後の要素のコンマは複数行の記法時のみ許容ESLint / Prettier / …
クリスマスの定番(?) Raspberry Pi と Philips Hue でクリスマスツリーをライティング (Nintendo Switch Joy-Con version) ワンボードマイコン
00:00

クリスマスの定番(?) Raspberry Pi と Philips Hue でクリスマスツリーをライティング (Nintendo Switch Joy-Con version)

この記事は、 ゆるWeb勉強会@札幌 Advent Calendar 2019 の25日目の記事です。 メリークリスマス!アドベントカレンダーも最終日のクリスマス、そしてクリスマスと言えばラズパイですよね! ということで、 ゆるWeb勉強会@札幌 Advent Calendar 2019 の最後はク…